産後の腰痛が気になる女性が選んでいる骨盤矯正ベルト

出産を経た女性で腰痛に悩んでいる方は少なくありません。
産後に考えられる腰痛の原因の1つは、出産による骨盤の仙腸関節のズレ。

骨盤の後方にある仙腸関節に出産でかなりの負担がかかり、緩んでしまうことで腰痛がおきます。
そのような骨盤の関節のゆがみを矯正するために作られたのが、骨盤ウォーカーベルト。
腰に巻くだけで骨盤をサポートし、緩んで傾いていた仙骨と腸骨のズレを改善して正しい位置に戻してくれます。
骨盤矯正ベルトでどうして腰痛が解消するの?

テレビ朝日『ぷっすま』で紹介され人気爆発、楽天市場のダイエット器具用品部門でランキング1位を獲得

腰痛に効く秘密は仙骨パッドにあります。
腸骨と大転子を押し込む役割の上下のベルトに装着されている仙骨パッドは仙骨に合わせた形になっています。

それにより仙骨を矯正。身に付ければ背筋が伸びて姿勢がよくなるので、関節のズレを防ぐことができます。
ベルトが腰全体を支えてくれているような感覚で、歩くのもとってもラクちん。

体が軽くなり腰への負担が軽減します。
骨盤サイズ70cm~105cmのフリーサイズなので体型を選ばず使用することができ、産後の体重の変化にも対応できます。

ホームに戻る